«前の日記(2016-09-07) 最新 次の日記(2016-12-31)» 編集

tueda's diary


2016-10-03 tueda's diary

_ 到達

画像の説明

  今年もなんとか到達.毎週(ていうかそれ以上)の東阪往復が(しかも頻繁な予定変更が)ある身としては,ラウンジ利用,優先前方座席,優先空席待ちがあるのは「体力温存」という意味では本当にありがたいです.いつも言ってるけど,これ,新幹線だったらたぶん1年保ってないと思う.

  初めのうちはラウンジで仕事してたんだけど,結局,予定変更が多いとラウンジには10分とか15分しか居られない事も多くて,単なる休憩時間になってるわけです(後ろに仕事があって呑めないことも多い).これが意外と良かったかもしれない.休憩大事(´・ω・`)

  前方座席が優先的に取れると,早く降りられるので,バスなどの乗換待ち時間が短縮される可能性が高いのも助かります.伊丹から梅田までは乗換のないバスの方が断然楽だし,道が混まなければモノレール+阪急より速いです.

  優先空席待ちは言わずもがな.2,3日前の変更なら,だいたいクラスJの空席待ちは取れます.当日でも席を問わなければ確実に乗れる.金曜日の夕方の羽田とかエラいことになってるんだけど,それでも1時間後の便であればほぼ確実に乗れます.

  もちろんこれらの優先サービスはJGPでも同じなので,「仕事での移動で体力温存」という意味ではJGPで充分なわけです.

  ダイヤモンドとJGPの違いは

  • マイル積算率が上がる
  • 特典航空券が取りやすい(但し必要マイル数が上がる)

の2点だけ.まあ,ある意味「還元率」がダイヤモンドの方が高いと...但しここに至るまでにいくらJALに払ったかということを考えるとですね(;´Д`)

  下世話な話もしておくと,FOP単価はたぶん,普通に修行されている方の倍くらいかかってます.予定がしょっちゅう変更になるので,割引きっぷとか使えないんだもん(´・ω・`)

  来年度もこの生活が続くのかどうかは謎ですが,「飛行機に乗る」という新たな趣味ができて,人生がより一層楽しくなったのは確かなようですw


総訪問者数: 本日の訪問者数: 昨日の訪問者数: