«前の日記(2008-05-28) 最新 次の日記(2008-05-30)» 編集

tueda's diary


2008-05-29 tueda's diary

_ 10年は泥のように働け

「10年は泥のように働け」「無理です」——今年も学生と経営者が討論

経営者側も学生側も「どっちもどっち」やなあ,とは思いました.

「おごちゃんの雑文」より

どうせ文脈的には「10年間は滅私奉公して会社人間になってくれ」ってことを、オブラート5枚くらいに包んで言ったのだろう。

本当にそう言ったわけでは無いのでしょうけど…(苦笑)

まあでも,世の中には人身売買業としか思えない自称IT企業な会社は多いですからね.確かに新人が10年間滅私奉公してくれれば,たとえ経営者がタコ(*1)であっても大した努力なしに収支はあうのでしょうねぇ.

(*1) 寅さんを思い出したのは私だけではあるまい…(汗)

もちろん,ここに出てくる「重鎮たち」が経営する会社が人身売買業なのかどうは知りませんけど(と,日記には書いておこうw),本当に業界を良くしよう思っての発言かどうかは謎なことは確かですね.

でまあ,おごちゃん式「10年間は泥のように働け」

この業界が好きで、40代50代になっても楽しく働いて行くだけのスキルや発想力を身につけたいと思ったら、20代はトレーニング期間だ

には大いに同意. 前のエントリで書きたかったのだけど,私には上手くまとめられなかった点が的確に述べられていて気持ち良いです(さすが論客 :-)).

しかし今時の若い人に手向ける言葉として

ただし、キャリアプランを考えながら

というのはちょっと危険な気が.

(おっさんの)偏見かも知れませんけど,最近の若い人って,もう十分にキャリアプランは考えてるんじゃ無いですかね?考えるもとになる知識もなしに自分の中で考えて考えて,考え尽くした挙句に結局何もできてないひとたちを,よく見かける様な気がします.

もうええから,お前ら考える前に一歩踏み出せよ

と,言いたくなることがよくありますよ(って,それは私が短気なのがいかんのか?汗)

同じ元記事に対するかへいさん のコメント

10年どころか、20年以上も泥のように働き続けていますぜ!

あー,すっきりした(違)

昔はこんなお父さんたちが沢山いた気がしますよね(笑)

かへいさんのお仕事もそうなのだと思うのですが,私は,自分の仕事はモノ作りだと思っています.モノを作るのに,汗水流さずにできる訳がないじゃないですか.10年でも20年でも,泥のように働きつづける覚悟は必要だと思いますね.

若い頃の「泥仕事」の経験は「一生モノ」だと思いますし,「良い仕事」をし続けようと思ったら,「泥仕事」をかぶる覚悟は常に必要だと思います.

もちろん,将来を見据えて邁進できるひとはそれで頑張ってくれれば良いですけど,泥の様に働いて,その中から自分の一生の仕事を見つけるというのも,価値あることだと思いますよ.

誤解の無いように.

会社のために10年も泥のように働く必要はないです.

しかしやりたい仕事が見つかったら,一生泥のように働き続けるのが,自分自身のためだし(自分を生かしてくれている)世の中のためだと思うのですよ.

(16:42 updated)

本日のツッコミ(全5件) [ツッコミを入れる]
_ いくこ (2008-05-29 18:56)

まあとにかく ある程度のところで はらくくる のが 肝心なんじゃないかと<br>tuedaさんが言ってはる最後のところの  やりたい仕事 が みつからん<br>というのが よくある学生さんの意見ですかねえ<br><br>しかし、今のご時世、大学院までいってそんでもってまだ悩んでるから<br>ケッコーええとしになっちゃってるのよね、、まあ やりたいことがあれば<br>いくつになっても 遅いってことは本当はないとは思うんだけど

_ tueda (2008-05-29 19:17)

> いくつになっても 遅いってことは本当はない<br><br>そうそう.<br>私自身,一旦ドロップアウトしながら四十にして学位頂きましたから.<br><br>四十にして立つ、っちゅうやつですか?(孔子より10年遅れとる orz

_ kibayos (2008-05-30 04:28)

「10年は泥のように働け」「無理です」<br>を読んで、働くことの価値は別にして、重鎮のバカの壁を見た。<br>産業構造の変化を受け入れられないトップ代表3人衆。<br>技術立国日本の栄誉も大切であるが、このため、ソフトウェア産業は停滞したままだ。<br><br>とりあえず、池田blogに賛成。<br>http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/71999ea2fc0f85fdd89d7f516975bcda

_ tueda (2008-05-30 10:56)

> 重鎮のバカの壁<br>そこは,大いに思いますね.<br>ただ他のみなさん(誰)ほどに私は彼らのことをしらないので,その場での発言以上にどれくらいバカな方々なのかは存じ上げません :-)<br><br>でも<br><br>> 池田blogに賛成<br>えー.ホントですか?読んでみましたけど,kibayosさん程の技術者が賛同できる内容とは思えませんよー(苦笑)<br><br>って,やっぱりこれは釣りですか?次のエントリで,ちょっと釣られてみましょうかね…(ってそんなことやってるヒマは無いはずなんだが・汗)

_ たけおか (2008-05-30 13:57)

↓の文章の意味がわかりません。<br>池田blog> 労働者の技能がポータブルになるため、<br>また、ここに至る根拠や論理が理解できませんでした。

_ aircastle.py:[others][recruit]僕らには材料がない (2008-06-02 06:36)

山葵でございます. 就職活動も終わり,就職活動以外に忙しくしております. 就職活動の際には,ベンチャーさんともう少し大きな企業さんで悩みました. どちらにしようかめちゃめちゃ悩みました. しかし,結局悩んでも僕には悩むための材料はほとんどありませんでした.


総訪問者数: 本日の訪問者数: 昨日の訪問者数: