«前の日記(2008-04-17) 最新 次の日記(2008-04-21)» 編集

tueda's diary


2008-04-18 tueda's diary

_ applicatoin

日付が変わってしまった.

phpが動かないので,とりあえずapacheとphpあたりを portupgrade -f で軽くupgrade… と思ったら.

apache + trac + subversion + php あたりのpackageをportupgradeしようと 思うと,依存関係が色々となやましい事を発見.どうせほんの二ヶ月ほど前の portsからなので,依存関係を無視してupgradeすれば良いでしょうとタカを くくってたのですが,実は前のバージョンには無かったオプションが 追加されていたりして,その兼ね合いで依存しているパッケージも オプション変えて再構築しないといけなかったりすることが結構ありあり.

結局単純に portupgrade -f では解決が付かなかくて,依存関係を見ながら 個別にupgradeしたり,一旦削除したりしながらコツコツとupgrade. いやー,大変大変.

でまあ,かなり苦労して関連パッケージをupgradeしてみたものの,やっぱり phpは動かじ.ううーむ. さんざんあっちこっちググりまくり,設定を見直してたりしても,どうしても 原因が分からないままこの時間に.

そして,いま気づきました.

 AddType applicatoin/x-httpd-php .php

applicatoinってなんやねん?(ーー;)

…やっぱり呪術に頼るとしっぺがえしがありますなあ(違

さらにメモ:

これで動くはずですが,ローカルにキャッシュが残っていたりして設定を変えた直後にはうまくいかない場合があるので,一旦ブラウザのキャッシュを削除すること.

(00:27 updated)

_ 豚肉と玉ねぎのカルボナーラ風

豚肉と玉ねぎのカルボナーラ風 風ってなんやねん?というツッコミはおいといて.

ひさびさに某ドルフィンズ堺筋本町店で昼食. 食ってたらM井マネージャが現れて,

「どないしたんですか?」

や,確かに堺筋本町店には久々に顔だしたのだけど, そないに珍しいものを見るような目つきで客を見なくても(汗)

で,社長のブログによると 新店舗が出来るらしいけど,読んだのが4/1だったのでエイプリルフールに 違いないと,

「どないやねん?」

と問い詰めたら. どうやら本当に新店舗が出来るらしいです.場所と開店日もM井さんから聞いたのですけど, まだオフィシャルなところではどこにも公表してないみたいなので, ここに書くのは控えておきます. 気になる方は直接お問い合わせください(誰に?)

# 店名だけはWebやブログで流してるのが思わせぶり戦略か?(苦笑)

(16:37 updated)

_ 呪文が破られた(違)

FreeBSD7.0 で mod_python が落ちる件.

ぅぅ,呪文が効いたかと見えていたのですが,やはり世の中そう甘くはありませぬ.

確かにOSのUpgradeで頻度は下がりましたし,mod_pythonを動かしたプロセス以外のapacheのプロセスが道連れにkillされてしまうことも無くなりました. しかし根本的な解決にはなっていなかった様で,やはり再現します.

まあしかし,道連れkillが無くなった分だけログの見通しが少し良くなったので,apacheのログをもう一度,よくよく眺めてみました.

[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] mod_python(pid=67780, interpreter='beech.forest.ueo.co.jp',phase='PythonHandler', handler='trac.web.modpython_frontend'): Application error, referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] ServerName:'beech.forest.ueo.co.jp', referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] DocumentRoot:'/storage/trac/',referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] URI:'/projects/hoge/wiki', referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] Location:'/projects', referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] Directory:None, referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] Filename:'/storage/trac/projects', referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:52 2008] [error] [client 192.168.6.251] PathInfo:'/hoge/wiki', referer:http://beech.forest.ueo.co.jp:9980/projects/hoge/wiki/SakuraServerSetup
[Fri Apr 18 13:29:53 2008] [notice] child pid 67780 exit signalSegmentation fault (11)

ということで,なんだ,ちゃんとerror.logにmod_pythonのエラーが出てるじゃん orz

ということで,このエラーでグーグル神にお伺いをたててみたらば.

http://trac.edgewall.org/ticket/2611
http://trac.edgewall.org/ticket/3455#comment:9

このあたりにズバリっぽい情報が.

well-known issueとか言われてちょっとガックリきてますが, 要するに,同一プロセス中で複数のpythonインタプリタが使用されるとこうなるんだとか.で,

mod_pythonをVirtualHostで使う

と,そういう状況になるとのこと.

実のところ,OSをOpenBSDからFreeBSDに変えた最大の目的は, tracで外向けのページを作る必要があったから. 外向けなのでパフォーマンスを考えるとCGIではなくmod_pythonが良いよね, ということでmod_pythonの動かないOpenBSDからFreeBSDに置き換えたのでした.

もちろん外向きなので,URI(というかポート番号)を80番にしてやる必要から,ここでVirtual Hostも同時に設定. ううーむ,実はOSに罪はなかったのか orz

そんなわけで,workaround.

tracでVirtualHostを使うには:

PythonInterpreter main_interpreter

を,httpd.confのどこぞに設定してやると良いらしいです(mod_python3.2.8以降). この設定をすることで,mod_pythonがPython interpreterの最初のインスタンスを使うので,いろいろ安全なのだとか(ええ加減な説明ですまん).

設定場所は,httpd.confのサーバ設定,VirtualHost,Directoryもしくは.htaccessのどこでも良いらしいので, あたくしはとりあえず,VirtualHost毎に設定してみました.

マシン2台使って,両方のVirtualHostに激しくアクセスしてみたところ,特に問題なし.

これでまたしばらく,様子を見ましょうかね…(あいかわらず呪術である・汗)

(18:53 updated)

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]
_ ほまめ (2008-04-18 17:47)

で、「風」ってなんなんですか?

_ tueda (2008-04-18 18:09)

> ほまめさん<br>うーん,なんだったんでしょうねぇ?<br><br>おそらく,カルボナーラと呼ぶには何か使ってないものがあるとか,あるいは余計なものを使ってるとか(苦笑)そんな所だとは思うのですが.<br><br>ここ厨房のおじさんが実はなかなか使い手で(使い手?),正規のイタリア料理とは違うのですが,ちょっとした工夫でとても美味しい料理を作ってくれるんですよ.<br><br>多分,今回もそんな工夫が入ってるのではないでしょうか.確かに普通のカルボナーラよりちょっとあっさりソースでしたけど,味は抜群でした!<br><br>そうそう,抜群と言えばあのケチャップ!<br><br>めっちゃ美味いですねぇ.そのまま食べても良いくらい.毎日芋に付けて食べてたら,もう半分くらい無くなっちゃいましたよ(自爆)<br><br>どうもありがとうございましたー

_ ほまめ (2008-04-18 21:48)

気に入っていただけてよかったです〜。<br>でも毎日芋て・・・。汗<br>今度Ikukoしゃんにもあげようっと。

_ iwaim (2008-04-19 22:13)

まあ、オフィシャルには書かん方がよさそう(謎)。

_ いくこ (2008-04-20 00:59)

(-- )( --) な なに なになになに なになに<br>(どるひんずでわなくて けちゃっぷの話

_ たけおか (2008-04-20 23:43)

カルボナーラに豚は使わんでしょ。で、「風」。<br>あたくしは、もてぎのIndy300に御呼ばれで行ってたんですが、土曜からえらい「風」で、酷い目に…<br>順延の後、本日開催のレースでは、アメリカのIndy史上初めて、女性が優勝したですよ。<br>ダニカちゃん。あたくしは去年から目をつけてたです。単に美人であるという理由で :-P<br><br>ねーちゃん、このカルボナーラ、豚の塩漬け肉 or ベーコンが入ってへんで〜(そのまんま)


総訪問者数: 本日の訪問者数: 昨日の訪問者数: